日本酒ゴーアラウンド2018きろく(その1)

10月1日は日本酒の日。
各地でこの日を祝う催しが開かれておりましたが、私は昨年と同じく日本酒ゴーアラウンド京都にてハシゴ酒を楽しんでおりました。
あわよくば、夜6時からCOCON烏丸で予定されていた日本酒で乾杯にも参加したいなどと思いながら、直前ギリギリまでどのお店を回るか決めかねている状態でした;

どのお店も魅力的だし、どのお酒も気になるし……
しかし時間的に(体力的にも)全部は無理だろうから、ここは行っておきたいというところをある程度絞らないとなー……と。

午後休を取ったため、開始時刻(京都は15時一斉スタートだった)までモ〇バーガーなどに身を潜め、すでにスタートしていた大阪の様子をSNSで伺ってみたりしながら、最後のお店チェックをして時間をつぶしました。

1軒目……旬・炭火焼 んまい×英勲(齋藤酒造)
P_20181001_150250.jpg
ふるまいでは猫ラベルのお酒が出てきました。
一杯目にもちょうどよい、スッキリとして飲み口。

つきだしは炭火焼のお店らしく、焼鳥2串。

実は隣の日本酒barいなせや・真さんには何度もお邪魔しているのですが、こちらに入るのは初めてでした。
何となく一人で入るのをためらってたんですよね……。
カウンター席もあるし、一人で行っても問題ないとは思うのですが。
気取らずに入れる雰囲気だったので、また来たいと思います。


2軒目……酒蔵×萩の露(福井弥平商店)
P_20181001_153605.jpg
ふるまいではこの日から発売となる雨垂れ石を穿つがでてきました。

火入れして秋に出回るのはひやおろしですが、このお酒は火入れせずに秋まで寝かせてから出荷するのだそうで……
シッカリしているけれど飲みやすい味というか、ひやおろしとはまた違う味わいでした。

つきだしはおでん3種。
薄口の優しいおでんでしたが、玉子・こんにゃく・大根という、おでんのトップ3がそろい踏みという内容で、なかなか食べ応えがありました。
……お昼ご飯に食べたハンバーガーが余計だったかもしれないと、はやくも思い始め……;

日本酒ゴーアラウンドのチラシで見て気になったお店その1で、「さかぐら」と読むのかと思ったら「しゅくら」と読むそうで……。
また後日改めていきたいなと思いました。


3軒目……酒バー 月之舟入×町田酒造
P_20181001_161842.jpg
ふるまいではスペック非公開の醸造戦略会議マチダが出されました。
華やかな香りがかなり強く感じられるお酒でした。
スペック非公開なので、一体何をどうしてこうなったのか気になりますね……酒蔵さんがいらしてたらお聞きしてみたかったけれど、そこは「秘密」と言われてしまうのかなぁ……。

というか、前日の台風の影響により酒蔵さんが遅れているとのこと。
町田酒造さん、群馬県ですしね……遠方から来てくださる酒蔵さんはホント大変だなと。

つきだしではスモークチーズ・タラモサラダ・ローストビーフ切り落としの3種盛り。
日本酒ゴーアラウンドのチラシで見て気になったお店その2で、お店の方に聞くとまだ今年オープンしたばかりなのだそう。
こちらもまた後日、落ち着いて飲みに行きたいなと思いました。

……その2に続く……

この記事へのコメント